murasaki

記憶の記録。あるいは独白。
転がり込んだ「3」 <2010J1第三節VSベガルタ仙台>

2−1



今更なので気になった点だけ。


●大いなるウィークポイント

序盤、先制したとはいえサンガは苦戦を強いられていた。その理由は相手の狙いがあたり、サンガの弱点が露にされたところに理由がある。

仙台の明確な戦術はサンガの左サイド、すなわち森下のあたりへのロングボール。仙台はその位置にサイドハーフとFWの計二人を常に当ててきた。元々空中戦に力を発揮するタイプではない森下が対応を強いられたのに加え、林の敵ながら見事なフィードが嫌なところに落ちてくることで、後逸したりこぼれたボールを仙台の選手に拾われ続けたことでかなり苦しくなった。ここらへんはカトQが言っていた仙台の戦術「カウンターを受けにくい攻撃」をまさに体現した形となっていた。
しかも、サンガの左ハーフは中山。中に、あるいは縦にどんどん顔を出していく彼の姿勢はスペース作りに必要不可欠なものであるのだが、ポゼッションが構築できない現状ではただスペースを空けてしまうだけになってしまうこともしばしば。さらに今節においては暑さのせいか、普段以上にディエゴがスライドでカバーできておらず、相手SBの菅井も加わって、左サイドはかなり危険な状態となっていた。

サンガは現状唯一の得点パターンと言ってもいい速攻が封じられたことに加え、自陣深くからまだまだ「苦手な」ヴィルドアップをせざるをえなくなった。そうなると、森下・増嶋・チエゴの元CBたちがポゼッションを担わなければならないサンガとしては辛い状況となる(ここらへんがひたすら守っていればよかった鹿島戦とは違うところ)。特に増嶋・チエゴあたりのラインは明らかに相手のプレスの狙いどころとなっていた。そしてあの閉塞感となっていたわけだ。

ただし、これはある意味予想通りの事態であり、SBを攻撃的にすることによるポゼッションの滑らかさよりも、CBを置くことによるローリスクを取るという「らしい」采配であると思う。
まあ、その守備面を期待された森下が空中戦で劣勢を強いられ、且つ、比較的前線でフリーで受けられる場面が多かった今節においては、中村太を入れた方がよかったのでは、と思わなかったこともないのだが。



●キム・ソンヨンの苦悩

たぶん今節のキムは悲惨な採点がつけられているだろうが、これを本人だけの責任とするのはやや酷だと思う。
確かに、ボールがなかなか入らず自らの動きに自信を失くし、中途半端なポジショニングがあったことは確かだし、ほぼ一度もまともにボールをつなげられなかったことも間違いないが、それ以上に他の選手たちに彼を使おうとする意図が奇妙なほどに感じられなかった。
サンガのポゼッション中、キムはキレはないものの、よく見ると割といいタイミングで顔を出している場面が何度かあった。しかしボール保持者の選択は横パス、あるいは裏へのパスばかり。リードしている状況だっただけについついセーフティーに、悪く言えば臆病になっていたんだろうが、あんなパス回しを続けていても正直先は見えない。時に縦にいれるからこそ、相手守備陣は脅威を感じ、狙いどころを絞れなくなるのだ。先制点の場面のカクテヒの中山へのパスをみればよくわかる。

とは言っても、両SB・アンカーのチエゴからはそんな機転の利いたパスを出せる選手もおらず、そんな状況がキム・ソンヨンをさらに自己不振にさせたんだと思う。そんなわけで不運な面は大きかった。パートナーのディエゴもやや不調だったし。


●勝利を拾う

まあ結局、グダグダな展開、先制点、水谷というサンガ勝利の三大要素が成立した今節はなんとか勝ち点3を拾った。加えて、ジャッジも味方してくれた。前節はマルキーニョスの報復行為が見逃されたりと不満も残るジャッジだったが、今節は味方してくれたわけで、結局ジャッジなんてこんなもんでしょう。シーズン終わればきっとイーブンになってるんだ

同じスタイルであれば個々の力に勝るサンガが勝ったと言うこともできる。サンガには水谷がいて、渡邉がいた。そして相手に勝負を決めるディエゴはいなかった。
対戦相手より格段に金かけてるんだから当たり前とも言える。まあそれならば、もうちょい補強額に見合う内容のサッカーを見せてほしいものだが…

兎にも角にも、ディエゴや柳沢といった主軸が暑さで精彩を欠いた中では本当に大きな勝利となった。
次節は上に挙げたようなポイントの修正を期待したいが、正直現在の選手配置では無理があるように思うし、さらに閉塞路線へ突き進んでいきそうな気もする。うーん、カトQが心変わりでもしない限り、まだまだしんどい状況は続きそうだ…。







| ベガルタ仙台 | 02:03 | comments(0) |
+ Twitter
こちらです。 エジミウソン@ejimiuson11
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ PR
無料ブログ作成サービス JUGEM